二階の廊下を珪藻土壁にした事例 夏のジメジメ冬の乾燥から守ってくれます

  • LINEで送る
珪藻土を塗布

2階の廊下に自然素材の珪藻土を塗布することになりました。
珪藻土は冬には乾燥した空気に自ら持っている水分を吐き出し、居住するのに最適な湿度を保つ役割をします。

一方、夏にはジメジメした空気の湿度を自ら取り込みサラサラとした空気の快適な空間をつくります。

施工前

二階の廊下を珪藻土壁にした事例 夏のジメジメ冬の乾燥から守ってくれます

珪藻土(けいそうど)は自然素材です。 空気の乾燥する冬には珪素土が自ら持っている水分を吐き出し、湿気の多い夏には余分な湿気を取り込むことによって、年中暮らすのに快適な湿度に保ってくれる役割を果たしてくれます。

リフォームの様子を段階を追ってご紹介

二階の廊下を珪藻土壁にした事例 夏のジメジメ冬の乾燥から守ってくれます

クローバーホームでは自然素材である珪藻土が、暮らす方々の健康を保つ事に繋がるとも考えておすすめしています。 空気中の湿度を調整する事でカビを抑制し病気やアレルギーの予防にもつながるでしょう。

また冬の湿度の低下を防ぐ事から風邪の予防にもなりますので、健康住宅の材料として珪藻土は適した材料といえます。

完成

二階の廊下を珪藻土壁にした事例 夏のジメジメ冬の乾燥から守ってくれます

二階の廊下を珪藻土壁にした事例 夏のジメジメ冬の乾燥から守ってくれます

上写真は高気密高断熱住宅の壁から天井までを珪藻土で仕上げた事例です。
クローバーホームは新築住宅でもまるごとリフォームでも高気密高断熱住宅を手掛けていますが、高気密高断熱住宅に珪藻土を使うと相乗効果が上がります。

詳しくはお問合せください。

お見積 資料請求 お問い合わせはこちらから

◎こんな感じにリフォームできますか?
◎何かいい方法を提案していただけますか?
◎いくらぐらいかかりそうでしょうか?
◎資料が欲しいです など

固定電話より 0120-995-689
携帯電話からは042-346-0178

またはお問い合わせフォームからご連絡ください

お問い合わせ