真夏・真冬の光熱費に差が!高気密高断熱工事のご紹介

  • LINEで送る

クローバーホームは、高気密高断熱の新築・リフォーム工事を得意としています。
高気密高断熱工事は施工精度が求められる工事で、高度な技術と知識がないとできない工事ですが、夏涼しく、冬暖かい住宅を、新築やリフォームで実現できます。

高気密高断熱住宅は、外気から影響を受けにくい、断熱性能の高い断熱材を適切に施工し、
断熱サッシでは気密性を確保し、結露を防ぎます。

冬暖かく、夏涼しい家になる 4種類の断熱工事

屋根断熱リフォーム

↑屋根工事時に、屋根下全面に発泡系断熱材を施工しています。
屋根面に発泡系断熱材を現場施工することで、真夏の太陽の熱気を防ぎ室温を低温に保ちやすくします。

屋根上で熱の侵入を防ぐ事で2階や3階、グルニエなどの屋上階の温度上昇を和らげ、室内を快適に保ちます。冬場は、暖気の逃げを防ぎ室温が一定な快適な空間を作ります。
ということで、暖房・冷房にかかる電気代・ガス代がかなり節約できます。
屋根葺き替え工事と同時に棟換気を取り付ければ、結露対策と屋根裏に篭った熱の排気に役立ち、一石二鳥の効果が出ますのでおすすめです。

このような場合は是非ご検討ください。

  • 二階が暑すぎて夏の夜など寝られない
  • クーラーなどがまったく効かない
  • 屋根裏に自分だけの部屋を作りたい
  • 床下がカビくさい
  • 押入れに湿気がある
  • シロアリが発生した
  • 床板が冷たい
  • 壁や天井にカビが発生した

床断熱リフォーム

↑既存建物の床下に潜り床断熱工事を施工しています。
冬の床下からの底冷えの解消になります。

フローリングなどの床下面の結露が原因で、10年程度でフローリングが痛む場合があります。
断熱リフォームを実施すると、結果として床下の木材が乾いている良好な状態となります。
白アリが好まない環境になり、白アリ被害を防ぎます。
結露を防ぐことでカビの発生を防ぎ床下を清潔に保ち家が長持ちします。

壁断熱リフォーム

↑土台から桁上一杯まで高性能断熱材を隙間なく壁断熱しています。
断熱リフォームで夏涼しく、冬暖かい住宅を実現します。

壁断熱リフォームとは「壁内断熱材充填工法」のことです。
壁断熱リフォームは室内の熱を逃さず、室外からの熱の侵入を防ぎます。
外気温の影響を減らし、室内温度を快適に保つ役割をします。
壁断熱リフォームは壁を剥がして断熱材を充填する工法ですので、クロスの張替えリフォームをしたいな、という時に壁を剥がし、耐震診断、耐震補強、とともに施工するのをオススメします。

天井断熱リフォーム

↑天井裏に潜り込み断熱材を隙間なく施工しています。
夏の天井からの熱気と冬の暖房効果をアップします。

天井断熱リフォームは二階やグルニエの天井に断熱施工する工事です。
断熱材は高性能グラスウールを二重に敷き詰めます。

  • LINEで送る

お見積 資料請求 お問い合わせはこちらから

◎こんな感じにリフォームできますか?
◎何かいい方法を提案していただけますか?
◎いくらぐらいかかりそうでしょうか?
◎資料が欲しいです など

固定電話より 0120-995-689
携帯電話からは042-346-0178

またはお問い合わせフォームからご連絡ください

お問い合わせ