台所とリビングの境目をなくして広いLDKにリフォーム

  • LINEで送る

新しいシステムキッチンにしたいとのご要望。奥様が選ばれたのはタカラスタンダードのシステムキッチンです。キッチンリフォームと同時に、リビングとの間にある下がり壁を撤去して空間が広く感じられるようなリフォームも行うことに。さらには出窓の変更と壁の断熱処理、耐震補強なども行った事例です。

【キッチン】

タカラのシステムキッチンへ取り替え、床張替、クロス張替工事

こちらは台所です。タカラのシステムキッチンへ取り替え、床張替、クロス張替などをしていきます。

【リビング】

壁や柱を撤去する際も一級建築士が強度計算


台所とリビングの間に下がり壁があります。

リビングの既存収納、ドアです。下がり壁と段差のある敷居で仕切られた部屋は6畳+6畳という間取り以外にはつかえません。


台所とリビング間の下がり壁を撤去しています。下がり壁の撤去の予定でしたが、一級建築士が強度計算をしっかりと行ったところ、間を仕切っていた3尺の壁と柱も補強をすれば取れることがわかり、撤去することになりました。

リビング側 壁を解体中です。こちらの2つの窓は新しいペアガラスの断熱出窓にリフォーム していきます。

リビングの窓を外から見た様子。もともとの窓はシングルガラスであり、断熱性と遮音性が悪い昔のものでしたので、新しい断熱出窓に交換します。

赤い部分が断熱材です。天井、壁に断熱材がしっかり入れられました。クローバーホームでは一部屋のリフォームでも高気密高断熱工事を実施し、部屋の快適性をアップさせることができます。

断熱材を入れるにあたっては、断熱マイスターがすべて確認してからOKを出し、壁を塞ぎます。見えないところまできっちりと工事します。

元々の筋交いがコンセントと干渉し、欠いてあるため、半分位の強度しか出ていません。これは見えないところを手抜きしている典型的な工事です。建売住宅などはこのような工事が多く存在しています。

ここもボードで耐震補強します。耐震診断をする予算をとるよりも、LDK全体を耐震補強したほうが同じ料金でも工事の量は増えますので効率的と考えております。もちろん耐震診断や耐震補強の設計もできます。

リビングの壁全体を耐震ボードで補強しました。補強できる場所はすべて補強しました。壁の中の柱も金物で補強済みです。

台所とリビング間の下がり壁が取り払われました。だんだんきれいになってくると、リビング収納が残っている状態がイメージできてきますので、思い切って取替えることになりました。

台所、リビングの天井全体です。後から追加で依頼されたダウンライトを設置するので何カ所か丸く穴開けをしてあります。

廊下にニッチ(飾り棚)を造作中。ニッチはきれいな花などを飾ったりできるスペースです。

システムキッチンを取り付けしました。既存の棚とも色合いがよく合っていて、明るい仕上がりになりました。タカラのホーローキッチンは照明の色や外の天気によって白になったり、グレーに見えたり、表情を変えるので飽きが来なく気に入っていただけました。何十年使ってもきれいなままなのはタカラのキッチンの優れたところです。

丸くくり抜いていた穴には、ダウンライトが取り付けられました。テーブル上には、ペンダント型の照明が付けられました。照明ひとつでも、少し工夫すると雰囲気を変えることができます。奥様が迷われているときに、カタログから一緒に選ぶのも楽しい経験です。

リビング側の収納です。ドアの色が以前よりも明るい色になり、天井にシーリングファンが付いたことにより、洗練された印象になりました。イメージはナチュラルカントリーです。

リビングの新設された収納・ドアです。天袋が付いていた収納扉は、天井まで高さがある大きな戸に付け替えられ、すっきりとしました。リビング入口ドアも以前の物より大きなドアが付けられました。天井高さにあわせたオーダー製作品です。

リビングの窓が完成しました。窓枠や建具、床、照明まで、同系色でまとめることによってすっきりと引き締まった仕上がりとなります。

壁を利用した、照明付きのニッチ(飾り棚)の完成です。LED照明を配置し、電気代は蛍光灯の1/10程度なので常に点けておいても気にならないです。
光と影で立体感が出て玄関全体が引き立ちます。

リビング外の廊下 リビング入り口ドアと飾り棚 階段の手前までクロスの張替えを行いました。奥様は最初はもともとのドアと色が違うのと、ステンドグラスが浮かないか心配していましたが、本当にきれいになりました。

【リビング側より】

キッチン・リビングのリフォーム完成です

部屋の広さは同じでも、台所とリビングの境目をなくしたり、窓を出窓に作り変えたことで、明るく広々と感じる部屋になりました。部屋と部屋の間の空間が一つになることによって今まで端の空間が有効に利用できるようになるためです。

お客様よりクローバーホームへ満足の声

工事をやって4ヶ月たちましたが、今回のリビングのリフォームについては、業者、大工さんともに良かったです。その場での変更は大抵の業者はいやがるものだと思いますが、スムーズにまろやかにやってもらえました。ただ、請求書が4ヵ月後になってしまいましたので、住んでいて落ち着かなかったです。早く出してもらいたかったです。

高気密高断熱材工事をしてもらい、とても暖かく過ごせています。センスが良く、例えば照明はホームセンターに売っている照明とは違い、高級感のある良い物が付いています。迷ったときに、「こういうのがいいですよ」とアドバイスをしてくれて、お金目当てではなく、本当に良いと思っている物をすすめられ、自分の思う通りにしてもらえました。

オーダーで作った家具、30万円したのですが、、リフォームで周りがきれいになったら、生き返りました。最後のクリーニングの時に一緒に掃除してくれましたので、余計にきれいに感じます。色合いがよく明るく暖かい家になってよかったです。

以前、お風呂の改造をする際、他の業者で見積をしたら、開き戸にするのは無理だと言われ、面倒がられました。そこでクローバーホームさんをさがしだし、見積りをお願いしたところ、すぐに出して頂き、要望とおりの開き戸をつけてもらいました。今でも大変気に入っています。このお風呂のドアの工事の時に完全に信用しました。

玄関の床がギコギコ鳴っていたのを、今回の工事とは関係のない所にもかかわらず、大工さんが潜ってサービスで直してくれました。良い職人さんを使っているから信頼がおけます。

最初、主人はリフォームなんてしなくてもいいと文句を言っていたのですが、終わってみたら全部よかった、みんなよかったと喜んでいます。クローバーホームさんは他の業者と比べたら少し高かったが、基本がしっかりしていて、材料も質の良い物を使ってもらえるので、結果長く使えるものになります。

過去に洗面所を工事したとき、違う業者に頼んだら三年後に水漏れがして床がダメになったのと、洗面台を取り付ける後ろを切ってしまい変な仕上がりになりました。クローバーホームさんは工事が終わった後を見ても、仕事がきちんとしているので、依頼者側はしっかりやってくれたと実感できます。手抜きしていないのがわかります。何年後かにまた連絡しますのでよろしくおねがいします。

データで見る 施工事例

リフォーム地域 東久留米市
物件種別 一戸建て
構造(工法) 木造
工事の内容 キッチン流し 台所改装 (リフォーム)
施工期間 1.5〜2ヶ月
費用 価格 (約) 350万円〜450万円

お見積 資料請求 お問い合わせはこちらから

◎こんな感じにリフォームできますか?
◎何かいい方法を提案していただけますか?
◎いくらぐらいかかりそうでしょうか?
◎資料が欲しいです など

固定電話より 0120-995-689
携帯電話からは042-346-0178

またはお問い合わせフォームからご連絡ください

お問い合わせ