「オシャレでメンテナンスが楽なウッドデッキバルコニー」がテーマの事例

  • LINEで送る

東京都杉並区のお客様より。2階ウッドデッキのバルコニーが傷んでいるので、おしゃれな感じにリフォームを考えているとご連絡を頂き、お伺いしました。
現状は雨水の排水などが流れにくい構造になっている上、秋には落ち葉がウッドデッキの間に入り込んでしまいます。これまで一年に一回、ウッドデッキを取り外して下の掃除を行うメンテナンスをしていますが、それでも落ち葉などが詰まってしまい、手入れが大変でお悩みとか。
10年前に防水工事をし直しましたが、どうやらまた傷んでしまったとのことです。

手間と費用がかかる問題を解消したいと、ご主人様よりできる限りの省メンテナンスで済むように依頼されました。
一方、奥様からは
おしゃれなリゾート風のデッキにしたい。
隣には桜の木があり、春には綺麗な花を楽しめるので見えるように。
暑い夏でも有効に使えるようにしたい。
色を家にマッチした色でお好みの色に変えたい。というご要望を頂きました。

施工前

「オシャレでメンテナンスが楽なウッドデッキバルコニー」がテーマの事例

2階リビングよりウッドデッキを眺められる位置にあることから、お庭としての役割も果たしているウッドデッキです。
ウッドデッキで珈琲を飲んだり、ランチしたり、お布団を干したり。
リビングの延長にウッドデッキがあることで、リビングが広く開放感が出たりと多目的に活躍中のウッドデッキです。これまでの利点・気に入っている点はそのままにリフォームします。

リフォームの様子を段階を追ってご紹介

「オシャレでメンテナンスが楽なウッドデッキバルコニー」がテーマの事例

ウッドデッキバルコニーの下はガレージです。
お掃除をきれいにされているので一見、きれいそうに見えますが、ガレージの壁とお隣のブロック塀の間に、落ち葉が入り込んでしまっています。
ウッドデッキバルコニーを支える柱の腐食が心配です。

「オシャレでメンテナンスが楽なウッドデッキバルコニー」がテーマの事例

お打ち合わせの過程で、イメージをCGにしてご確認いただいています。

「オシャレでメンテナンスが楽なウッドデッキバルコニー」がテーマの事例

お聞きしたご要望を元に、打ち合わせを繰り返し行わせて頂き、ご要望のイメージが固まります。またお打合せの最中に弊社からのご提案やデザインや施工の面からの助言もさせて頂きます。

イメージが決まり、お見積もOKをいただき、いよいよリフォーム工事スタートです。

「オシャレでメンテナンスが楽なウッドデッキバルコニー」がテーマの事例

ガレージの壁となっている、ウッドデッキバルコニー下部分を解体したところ、ご覧のように腐食が進んでいました。バルコニーを支える柱や土台が腐食しているので、強度も弱く危険な状態でした。

「オシャレでメンテナンスが楽なウッドデッキバルコニー」がテーマの事例

計画では道路側の外壁タイルはそのまま活かす事になっておりましたが、タイル上の笠木を交換する際に、タイルの下地木材が腐っている事がわかりました。 今回、修理しなければ今後修理する機会を失ってしまいますので、タイルを剥がして下地に水が入らない様に工事します。
お客様がお気に入りの表側のタイルは壊れないように。慎重に裏側のタイルと下地を剥がしました。下地が結構腐っていますので、このままでは表面のタイルが剥がれ落ちる危険性があります。腐った合板を撤去するとタイルも取り外さなければいけませんので、裏側から合板を補強した後に、笠木とタイルの間から水が入り込まないように下地を修理し、既存のタイルを活かすことになりました。

「オシャレでメンテナンスが楽なウッドデッキバルコニー」がテーマの事例

バルコニーデッキも浸水しており、下地が腐っておりました。
FRP防水が施されておりましたが、防水にひび割れがあり、漏れたようです。
ウッドデッキの下であり、お打合せの時には想定していないことでしたが、急遽防水工事を段取りしながら、下地の交換工事を行いました。

「オシャレでメンテナンスが楽なウッドデッキバルコニー」がテーマの事例

防水工事の前に継ぎ目を処理し、防水仕上げの密着力を増やす為にシーラーを塗布。
その後、防水仕上げをしていきます。

そして防水層は二度塗りします。こうした丁寧な下地づくりが、あとあと長持ちする家になる秘訣です!

「オシャレでメンテナンスが楽なウッドデッキバルコニー」がテーマの事例

防水の上に高耐久木材の根太を流し、高耐久ウッドデッキを施工しているところです。
後でメンテナンスが可能なように取り外し可能で錆びないステンレスのビスで止めつけ、ゴミがウッドデッキの下に入り込み、排水がつまらないようにウッドデッキは密着施工にしております。
ウッドデッキを張る前にはデッキ下のおがクズは掃き掃除しながら工事します。

「オシャレでメンテナンスが楽なウッドデッキバルコニー」がテーマの事例

また、タイルと笠木の間など新しい箇所と既存箇所の間も防水処理しております。
防水層を作り、仕上げの壁も高耐久ウッドデッキを組み合わせて壁を作りました。この壁だけでも防水層の代わりになるので、これで二重防水です。

「オシャレでメンテナンスが楽なウッドデッキバルコニー」がテーマの事例

ウッドデッキの施工が終わり、上部にはパーゴラをとりつけました。
パーゴラの間に植物を吊るしたり、オーニングを取り付けて夏の直射日を防ぐ使い方もできます。

完成

「オシャレでメンテナンスが楽なウッドデッキバルコニー」がテーマの事例

「オシャレでメンテナンスが楽なウッドデッキバルコニー」がテーマの事例

高耐久のウッドデッキに、さらにステイン系塗装をしました。
お客様のご要望の省メンテナンスにする為にできるだけの事はさせていただきましたので、耐用年数30年は持つと思います。
排水も落ち葉が入る場所がありませんので、ウッドデッキ下に入るものは細かい土とかだとおもいます。
細かい土ならば水が流れれば流れ落ちるでしょうし、詰まって水が溜まってしまうこともないと思います。もしもの時はデッキ下を掃除できるように設計してあります。
右奥にはおしゃれな水道が付いています。

おまけ工事です・笑

車庫が折角綺麗になるのに、雨漏りの
跡が天井に染みていましたので、修理しました。

ドアノブが故障していたので、内部の部品を交換しました。

玄関ドアと靴づりの間が空きすぎており虫が家の中に入ってきますので、交換しました。

これらはサービスです。

データで見る 施工事例

リフォーム地域 東京都杉並区
物件種別 一戸建て
構造(工法) 木造2階建て
工事の内容 2階ウッドデッキテラスのリフォーム 1階ガレージのリフォーム
施工期間
費用 価格 (約)

お見積 資料請求 お問い合わせはこちらから

◎こんな感じにリフォームできますか?
◎何かいい方法を提案していただけますか?
◎いくらぐらいかかりそうでしょうか?
◎資料が欲しいです など

固定電話より 0120-995-689
携帯電話からは042-346-0178

またはお問い合わせフォームからご連絡ください

お問い合わせ