庭でゆっくりと座ることのできるウッドデッキを!

  • LINEで送る

リビングの掃き出し窓の外に、ウッドデッキを設置します。
ウッドデッキの材料には、長く使えるようにと腐りにくい、高耐久のウリン材を採用。
庭仕事の合間にも休憩できる場所になります。

施工前

庭でゆっくりと座ることのできるウッドデッキを!

掃き出し窓をあけるとすぐに外で、外履きのスリッパを履いて庭に出ていました。 その場所にウッドデッキを設置し、庭でちょっと腰掛けることのできるスペースを作ります。

リフォームの様子を段階を追ってご紹介

庭でゆっくりと座ることのできるウッドデッキを!

ウッドデッキを設置するための土台を用意します。 本事例では当初より屋根があったので、改めて設置はしていませんが、ウッドデッキを設置する場合には、屋根の有無の検討をおすすめしています。

庭でゆっくりと座ることのできるウッドデッキを!

ウッドデッキを支える柱を均等に切り分けます。 ウリン材は固いハードウッドなので、安全に配慮して切断していきます。

庭でゆっくりと座ることのできるウッドデッキを!

ウッドデッキの天板をご希望の長さに切りそろえます。 最近ではDIYでウッドデッキを作ってしまう方もいるようですが、ウッドデッキをまっすぐ切り揃えるのは簡単そうに見えて意外と難しいようです。

完成

庭でゆっくりと座ることのできるウッドデッキを!

木屑などをきれいに掃除し、ウッドデッキの完成です。 窓との段差が生じないように施工しました。 リビングから庭へ出る前に、憩えるスペースができました。

データで見る 施工事例

リフォーム地域 東久留米市
物件種別 一戸建て
構造(工法) 木造
工事の内容 ウッドデッキ設置工事
施工期間 1~3日間
費用 価格 (約) 25~50万円

お見積 資料請求 お問い合わせはこちらから

◎こんな感じにリフォームできますか?
◎何かいい方法を提案していただけますか?
◎いくらぐらいかかりそうでしょうか?
◎資料が欲しいです など

固定電話より 0120-995-689
携帯電話からは042-346-0178

またはお問い合わせフォームからご連絡ください

お問い合わせ