ベランダ・バルコニー・テラスのリフォーム 

  • LINEで送る

クローバーホームでは古くなったベランダやバルコニーの取り換えや、既存のバルコニーにテラス屋根を取り付ける工事なども行っています。
車庫にテラス屋根を配することで、カーポート兼自転車置き場にできるなど活用範囲が広がります。

ベランダ バルコニー テラスの違い

ところでベランダ、バルコニー、テラスの違いはご存じですか?

バルコニー

「バルコニー」とは建物の外壁から貼り出したスペースで、屋根がなく手すりが付いたものを言います。下の階の屋根を兼ねたものが「ルーフバルコニー」です。
建築基準法施行令によるとバルコニーには「100cm以上の幅と110cm以上の手すりを付けること」と定められています。そのため、100cm未満の狭いスペースや手すりのないタイプのことはバルコニーとは呼びません。

ベランダ

バルコニーとの違いは屋根です。「ベランダ」の定義は建物の外壁から貼り出した屋根付きのスペース。屋根または軒や庇があるのがベランダです。

テラス

「テラス」の定義は1階にある床スペースです。1階のドアまたは掃き出し窓から直接出入りでき、設計によってはリビングの延長のように使えるスペースになります。

バルコニー ベランダ テラスリフォーム 満足のコツ

風通しとプライバシー・防犯の兼ね合い

言うまでもなくバルコニー・ベランダは屋外にあり、家の外からの視線にさらされます。また防犯という観点から見ますと、ベランダ・バルコニーが家への侵入経路になることが多いもの。フェンスの工夫は必要です。
しかしきっちりと覆ってしまうのがよいのかといえばそうではなく、かえって隙間が空いていて侵入者が隠れられない構造の方が防犯性が高いというデータもシッカリ考慮しましょう。

プライバシーは守りたいところですが、風通しが悪くなってしまっては快適なベランダ・バルコニーとはいえません。目隠しを兼ねるフェンスを格子にする、面格子にするなど、面材を工夫しましょう。

洗濯物を干したいかどうか

物干しを兼用するならば、日当たり・風通しも考慮しなければなりません。屋根材や面材を半透明にしたもの、しかも最近ではUVカット効果のある材料もありますのでチェックしておきましょう。
また、洗濯物干しも壁掛け式、手すりの内側に付けられる跳ね上げ式などがあります。使いやすさで選びたいですね。

出展 YKKap

デザイン

大手メーカーからスタイリッシュな製品がたくさん発売されています。主要なベランダ バルコニー テラスのメーカーは以下

  • LIXIL(トステム)
  • 三協アルミ
  • YKKap

カタログを取り寄せて見比べると、お好みのデザインはどんな感じかが分かってくると思います。まずはカタログから探してみてください。

出展 YKKap 


出展 三協アルミ


出展 LIXIL

さらに個性を求めるならオリジナルデザイン

クローバーホームでは高耐久性木材を使ってオリジナルデザインのベランダ・バルコニーの施工も行っています。大工仕事が得意なクローバーホームならではのベランダです。

ベランダオリジナル 

ベランダのリフォーム、ぜひ成功してください

いかがでしたか。ベランダ・バルコニーのご説明からリフォーム検討時のチェックポイントなどを解説いたしましたが、イメージは湧きましたか?

とにかくご相談いただいてももちろん大丈夫なのですが、お宅のベランダをどのようにチェンジしようか?イメージする時間も楽しいもの。いろいろ思い描いて楽しんでください。そして、ご相談・ご連絡ください。

ベランダ・バルコニー・テラスのリフォーム 施工事例

古い濡れ縁が子供の遊びやすいウッドデッキに
家の建築当初からある濡れ縁。古びて子供を遊ばせにくくなっていたので、エクス ...
続きを読む
新築注文住宅のベランダFRP防水工事 はじめにしっかり防水!がおすすめです
こちらは新築の注文住宅です。ベランダにFRP防水工事下地処理をします。 ...
続きを読む
ベランダに屋根が欲しい!少しの雨なら洗濯物が濡れないようリフォーム
ベランダに屋根が無く、洗濯物が雨に濡れてしまうのが悩みというお施主様。 屋 ...
続きを読む
天然木「イペ」木の香りがよいデッキ!目隠しフェンス効果がポイント
小平市にある一戸建てのお宅です。庭にウッドデッキバルコニーを設置したいとの ...
続きを読む
「オシャレでメンテナンスが楽なウッドデッキバルコニー」がテーマの事例
東京都杉並区のお客様より。2階ウッドデッキのバルコニーが傷んでいるので、お ...
続きを読む
Loading...

お見積 資料請求 お問い合わせはこちらから

◎こんな感じにリフォームできますか?
◎何かいい方法を提案していただけますか?
◎いくらぐらいかかりそうでしょうか?
◎資料が欲しいです など

固定電話より 0120-995-689
携帯電話からは042-346-0178

またはお問い合わせフォームからご連絡ください

お問い合わせ