マンションリフォーム時にお勧めなを低コスト断熱方法

  • LINEで送る

東京に限らず日本全体で、老朽化した建物やインフラの問題をよく耳にするようになりました。クローバーホームでもマンションのリノベーションのご相談をいただきますが、マンションリフォームは基本的に専有部分に限られるため、サッシ部分などの共有部分のリフォームは簡単に行えず、古いマンションの場合は断熱性にご不満を持たれているケースが多く見受けられました。

昨今不動産の有効活用の意識が高まり、マンション共有部分も含めたリノベーションも行われるようになってきましたので、その場合は建物全体で断熱性アップを検討するチャンスといえます。
断熱性の高い住宅用のアルミ樹脂サッシをマンションに適用させることで低コスト化でき、結露もがおこりにくい「究極のカバー工法」というものが近ごろ紹介されております。

マンションのリノベーションをお考えの方は、詳しくはクローバーホームの断熱リフォーム情報サイト、「断熱リフォーム.com」内の記事で詳しくご紹介しておりますので、是非ご覧ください。

参考記事:古いマンションの低コスト断熱 「究極のカバー工法」

  • LINEで送る