在来工法の浴室をユニットバスへリフォーム

  • LINEで送る
Bathroom reform

賃貸物件を貸し出しているお客様から、入居者の退去をきっかけにリフォームしたいとご相談頂きました。伺ってみると、築40年ということで、なるほど随所に痛みや劣化が見られました。水回り等は旧式のものを使用されているところも見受けられましたので、全体的な改装を施していきます。
ここでは、浴室リフォームの様子をご紹介します。

施工前

在来工法の浴室をユニットバスへリフォーム

施工前の浴室です。タイル貼りの壁にステンレスの浴槽、在来浴室と呼ばれる工法によく見られる仕様です。在来浴室は室内のスペースを自由にレイアウト出来ることが魅力の工法ですが、今回は年季の入ったお宅ということもあり、ユニットバスを使用した浴室へ一新していきます。

リフォームの様子を段階を追ってご紹介

在来工法の浴室をユニットバスへリフォーム

浴槽、床と壁を撤去しました。断熱材や水道管がむき出しになっているのが伺えます。ここに土台補修を施してから、ユニットバスを施工していきます。今回は給湯器交換の際に、今まで付いていなかった追い炊き機能が付いたものを使用します。

完成

在来工法の浴室をユニットバスへリフォーム

ユニットバスの施工が終わりました。床や壁、天井まで一式揃った統一感のある室内となりました。手すり等のアクセサリも設置し、どのような方が入居するかわからない借家を、バリアフリー化することができました。

よく耳にするユニットバスですが、一つひとつオーダーメイドのように決めていく在来工法と違い、浴槽から床、壁までがひとつのセットになったものを指します。そのため在来工法ほど自由度は高くなく、設置スペースとの相談は必要になりますが、お手入れがしやすい暖かなお風呂空間を実現します。クローバーホームでは、豊富な水回り工事の経験を活かし、設置スペースに合わせたプランをご提案します。浴室のリフォームをお考えの方は、是非一度ご相談ください。

データで見る 施工事例

リフォーム地域東京都小金井市
物件種別一戸建て
構造(工法)木造
工事の内容内外装工事
施工期間3ヶ月~
費用 価格 (約)600万円~

お見積 資料請求 お問い合わせはこちらから


  • いいリフォームを提案してほしい

  • うちのリフォームいくらぐらいかかりそう?

  • 新しいキッチンの資料が欲しい


クローバーホームにお気軽にご相談ください
固定電話から0120-995-689
携帯電話からは042-497-5968



お問い合わせフォーム