2階に設置した物置を撤去し、コンサバトリー風にリフォーム

  • LINEで送る

桜並木の目の前に家はありますが、家の中から桜は見えません。また、家は断熱が悪く、結露でカビが生えてしまうほど。1階部分を賃貸に出すための増築リフォームと同時に、自宅部分も大幅リフォームをすることにしました。

施工前

2階に設置した物置を撤去し、コンサバトリー風にリフォーム

きれいな桜並木が目の前にあるのに、窓の方向が悪くて桜が見えないことが、春になると何となく憂鬱になる原因でした。このリフォームで、桜並木を楽しめる家にするため、ご要望いただいたのがコンサバトリー風の家。コンサバトリーとはガーデンルームのひとつで、壁面や屋根面がガラス張りで作られた建造物です。今回の増築は2階部分以上はすべて造り変えでしたので、デザイン・設計からご依頼いただきました。

リフォームの様子を段階を追ってご紹介

2階に設置した物置を撤去し、コンサバトリー風にリフォーム

断熱が悪いことが以前の家のもっとも大きな不満でした。今回のリフォームでは、しっかりと断熱措置を取り、夏の暑さや冬の寒さに影響されにくい家にします。

2階に設置した物置を撤去し、コンサバトリー風にリフォーム

コンサバトリー風の家にするために、大きな窓を設置しました。ロフトも設置しています。

2階に設置した物置を撤去し、コンサバトリー風にリフォーム

桜並木に面する大きな窓です。この窓に面する部分にリビングを配置し、春になったら桜を楽しみ、夏は緑を楽しむ場所となります。

2階に設置した物置を撤去し、コンサバトリー風にリフォーム

天井部分の施工のために、窓からロフト部分にかけて、作業用の橋が渡してあります。

2階に設置した物置を撤去し、コンサバトリー風にリフォーム

外観はおしゃれに!も大きなご要望の1つ。新しい家の外観にあわせて、門柱もおしゃれに模様替え。半円のアーチ部分はレンガ風に仕上げました。

2階に設置した物置を撤去し、コンサバトリー風にリフォーム

屋上部分です。ちょっと小さめの扉から屋上に出られるような設計です。屋上にはテーブルといすを置き、春・秋や夏の夕涼みなどを楽しめるようになっています。明かりも用意しているので、夜でも外に出ることができます。

完成

2階に設置した物置を撤去し、コンサバトリー風にリフォーム

リビングを下から見上げる形で撮影した写真です。シーリングファンのついたシャンデリア風の照明が設置されました。吹き抜け構造は空気が流れにくいのですが、シーリングファンが家全体の空気の流れをよくします。 この大きな窓の外は桜並木です。春は家の中で毎日お花見を楽しむことができるそうです。

データで見る 施工事例

リフォーム地域 東京都立川市
物件種別 一戸建て
構造(工法) 木造
工事の内容 増築リフォーム
施工期間 2~6か月
費用 価格 (約) 300万円~

お見積 資料請求 お問い合わせはこちらから


  • いいリフォームを提案してほしい

  • うちのリフォームいくらぐらいかかりそう?

  • 新しいキッチンの資料が欲しい


など クローバーホームにお気軽にご相談ください


固定電話から0120-995-689  携帯電話からは042-497-5968


またはお問い合わせフォームからご連絡ください


お問い合わせ