あわや雨漏り!老朽化した屋根を葺き替えます

  • LINEで送る

屋根のことを、普段の生活の中で意識することはありません。しかし、屋根は家を守る要。放っておくと瓦が割れたり外れたり、雨仕舞い(雨が屋根の中に雨が侵入しないような構造部分)から水が入り込んでしまったり。気づいた時には雨漏りがして、壁の中が腐り始めていた……なんてことも珍しくありません。ここでは、長年住んできた家を、時間をかけて全体的にメンテナンスしたお宅の、屋根の葺き替えをご紹介します。

施工前

あわや雨漏り!老朽化した屋根を葺き替えます

屋根に上がって状況をチェックしたところ、ところどころにほころびが見つかりました。まだ雨漏りなどは起きていない状況でしたが、もう屋根の葺き替えは行った方がよいと決断され、屋根の全体的なメンテナンスを行います。

リフォームの様子を段階を追ってご紹介

あわや雨漏り!老朽化した屋根を葺き替えます

既存の瓦や下地などをすべて撤去します。その際、傷んでいる部分の補修などもして、新しい瓦を敷く準備を行います。

あわや雨漏り!老朽化した屋根を葺き替えます

屋根にも断熱材を入れて施工します。屋根断熱は、残念ながら冬にはあまり効果を発揮しませんが、夏の暑さには抜群の効果を発揮します。夏の太陽の輻射熱を家の中に入れず、外側で遮断してしまうのです。

あわや雨漏り!老朽化した屋根を葺き替えます

下地ができあがったら、新たに防水シートを敷きます。

あわや雨漏り!老朽化した屋根を葺き替えます

防水シートの上に、屋根材を敷いていきます。今回は防水性に優れるアスファルトシングルという屋根材を使用しました。この素材は防音性にも優れているため、雨音も気にならなくなります。雪止めも取り付けました。これは、雪がまとまって落ちないように、また、雨樋に雪の重みが直接かからないようにするための金具です。

完成

あわや雨漏り!老朽化した屋根を葺き替えます

屋根材を敷き詰め、貫板を固定して、屋根の葺き替えの完了です。

クローバーホームでは、長持ちする商品とていねいな施工で、将来にわたって修理などが必要にならない工事を提案しております。雨漏りや屋根の葺き替えや屋根の塗装、屋根裏の断熱工事など、何なりとご相談ください。
工事後の万が一の漏水も保証いたします。

データで見る 施工事例

リフォーム地域 東京都東久留米市
物件種別 一戸建て
構造(工法) 木造
工事の内容 屋根の葺き替え
施工期間 約2週間
費用 価格 (約) 100~200万円

お見積 資料請求 お問い合わせはこちらから


  • いいリフォームを提案してほしい

  • うちのリフォームいくらぐらいかかりそう?

  • 新しいキッチンの資料が欲しい


など クローバーホームにお気軽にご相談ください
固定電話から0120-995-689  携帯電話からは042-497-5968
またはお問い合わせフォームからご連絡ください

お問い合わせ