トイレのリフォーム

  • LINEで送る
2009トイレのリフォーム施工事例

トイレは日に数度と使用する場所だからこそ、快適な空間でありたいもの。段差の解消や、手すりの取り付けなどのバリアフリー化もとりくみたい場所です。
クローバーホームでは数々のトイレ空間を提案した実績がございます。毎日使う場所だからこそ、トイレ空間を快適に使いやすくするお手伝いをいたします。

トイレリフォームのポイント

トイレには、大きく分けると洋風便器と和風便器の2種類があります。
一般住宅で使用される便器は洋風便器が一般的。洋風便器の構造は、タンク、便器、便座の3つの部分で構成されています。

タンクは手洗い器付きとタンクレスのものがあり、タンクレス便器はおしゃれで省スペースですが、手を洗うために別に手洗器が必要になります。

トイレにもグレードや種類が沢山ありますので、ご予算や欲しい機能を検討して最適なものをお選びください。
クローバーホームではTOTO、INAX、パナソニックなど主要メーカーは全てお取り扱いしています。非常にコストパフォーマンスに優れたトイレから豪華なトイレまでご用意しております。

それでは、トイレリフォームのポイントを、便器の交換のタイミングを中心に解説していきます。

便器の寿命

陶器製の便器はモノをぶつけたり、上から落としたりしない限り通常の使用で壊れることは、ほぼありません。しかし便器内部のパッキンは場合によっては数年で劣化することがあります。ほか配管なども10年程が寿命といわれます。

また温水洗浄便座は家電製品ですから、5年から10年が耐久年の目安でしょう。

便器リフォームのタイミング

寿命のほか、便器(トイレ)のリフォームを考えられるタイミングとして多いのは、汚れが落ちない、ニオイが気になってきたなどのタイミングのようです。デザインや機能的な面で新しいものを求められる方も多くいらっしゃいます。

たしかに機能面は年々進化しており、特に節水機能の発展はめざましいものがあります。ほか、お手入れのしやすいデザインも研究がされていて、新しい商品はたしかに魅力ですね。

便器の種類

便器には数え上げたらきりがないほど多彩な種類がありますが、主なものをご紹介しましょう。

洗い落とし式

最もシンプルな構造で低価格の便器。水の落差で起こる流水作用で汚物を押し流す方式です。水が溜まる面積がせまく、便器内部の乾燥する面が大きくなることから、汚れやすく、洗浄時の水はねも起こりやすい型です。

サイホン式

水を吸い出す力をサイホン作用といい、この作用で汚物を吸い込んで排出する方式です。洗い落とし式よりは水面の面積は大きいものの、洗浄力はさほど大きくありません。

サイホンゼット式

ゼット穴という穴があり、穴から水を吹き出してサイホン作用を強く起こす方式です。水面の面積が広く、便器内の乾燥する面積が狭いのが特長。汚物が水に沈むので臭気も少ない型です。

サイホンボルテックス式

サイホン作用に渦巻き作用も併用することで、洗浄音が静かな上に洗浄力がある方式です。難点は他の便器よりも高い水圧が必要であること。一戸建ての場合、2階以上のトイレには向いていません。

タンクレス式

名前のとおりトイレタンクがないタイプで、水道からのダイレクトな水圧だけで排水をします。サイホンボルテックス式と同様、水圧が低い戸建て2階以上では使えません。

最新式便器の機能

年々進化を遂げる便器。最新機能はメーカーページをご参照下さい。
例 TOTOのトイレ:TOTO

古い便器をお使いの方は、例えば下記のような特徴が魅力的かもしれません。

節水機能

一般家庭で最も水をたくさん使うのはお風呂ではなくトイレです。トイレの節水は、ご家庭の水道代に直に反映されて違いがすぐに分かることでしょう。家族構成にもよりますが、平均的な家庭で年間の水道料金が1万円以上は浮くといいます。

自動洗浄機能

メーカーによって呼び方は異なりますが、ほとんどのメーカーから汚れの付着を防ぐ自動洗浄機能を搭載したモデルが発売されています。トイレ使用直前、直後、または一定時間使用していないと自動でミストが出るものがその代表例です。

また、汚れがつきにくい新素材、イオンでニオイを消すタイプなどもあります。

お掃除が楽なカタチ

昔の便器は掃除のしやすさには配慮されていなかったことでしょう。便器のフチ裏は、掃除しにくく汚れが溜まりやすい形状でした。しかし最新式の便器は、どのメーカー製でも滑らかな形状で汚れが溜まりにくいデザインになっています。

見た目がスマートなだけではなく、実際の大きさもコンパクトになりました。便器の大きさが小さくなった分、同じトイレスペースでもリフォームによって広く感じられるようになります。

トイレリフォームは何日でできる?

トイレリフォームについてのよくあるご質問を、こちらにまとめました。

→ トイレリフォームについてのご質問

どうぞこちらもお読みください。

 

トイレをリフォームしたいと思ったら

最新式トイレ情報、いかがでしたか。
そうだトイレをリフォームしよう、と思われたなら。とにかくご相談いただいてももちろん大丈夫です。お打ち合わせをしながら、適したプランをご提案します。どうぞお気軽にご相談ください。

 

トイレのリフォーム関連 施工事例

おしゃれな内装にこだわったトイレリフォーム!
トイレに収納がなく、便器も古くなったので交換をご希望されていました。 TO ...
続きを読む
新築戸建てを購入 入居前にトイレの収納を設置します
購入した戸建のトイレに収納がないので入居前に設置したいとのご依頼を受け、弊 ...
続きを読む
オフィスの屋外トイレを移設 便器は移動して再利用
葬儀場が移転するとのことで、屋外トイレの移動/設置のご依頼をいただきました ...
続きを読む
そろそろトイレリフォーム!最新式のTOTOを導入します
トイレはていねいに掃除をしながら使ってきても、長く使えば何となく臭いが気に ...
続きを読む
トイレをリフォーム!同時におしゃれな手洗いボウルを設置
住宅設備が古くなってきたので、水回りを全体的にリフォームすることにしました ...
続きを読む
Loading...
  • LINEで送る

お見積 資料請求 お問い合わせはこちらから


  • いいリフォームを提案してほしい

  • うちのリフォームいくらぐらいかかりそう?

  • 新しいキッチンの資料が欲しい


など クローバーホームにお気軽にご相談ください


固定電話から0120-995-689  携帯電話からは042-497-5968


またはお問い合わせフォームからご連絡ください


お問い合わせ