使っていない洋間をトイレと物置の2つの用途として使えるようリフォーム

  • LINEで送る

2階の部屋を寝室に使用しているご夫婦から、高齢になってきたため同じ階(2階)にもトイレが欲しいとご連絡をいただきました。設置する場所はずいぶん悩まれたそうですが、使用していない洋間を改装することに決められました。新しい壁を立て、一部屋を2つの用途で使えるように作り変えます。

施工前

使っていない洋間をトイレと物置の2つの用途として使えるようリフォーム

かつては子供部屋などで使用していた一室ですが、みなさまが独立された後は”ときどきしか使わない部屋”になっていました。この家にお住まいになっているご夫婦はだんだんと高齢になり、寝室と同じ階層にトイレの必要が出てきました。そこで、住人のいないこの部屋をトイレにしたいとご依頼を頂きました。余ったスペースは物置として使いたいと、最初からしっかりとした構想をお持ちのご夫婦です。

リフォームの様子を段階を追ってご紹介

使っていない洋間をトイレと物置の2つの用途として使えるようリフォーム

6帖弱ある広い部屋です。トイレはその1/4程のスペースで十分。余ったスペースは物置として使用できるよう、新しい壁とともに扉も増設します。

使っていない洋間をトイレと物置の2つの用途として使えるようリフォーム

トイレは向って右側で、もともとあった扉をそのまま利用します。物置用の扉は増設です。費用を抑えて工期はなるべく短くというご希望でしたので、新しい壁にだけクロスを張り、トイレの床にはクッションフロアを施工しました。今のままでいけるところはなるべく手を付けないでほしいというご希望にお応えしました。

完成

使っていない洋間をトイレと物置の2つの用途として使えるようリフォーム

工事は6日間で完了。お客様にはご満足いただけたとのご感想もいただくことができました。 生活の変化、家族構成の変化などから、住みやすかった家がなんとなく住みにくくなってくることもあるようです。そんな時には住みにくさの原因を追求し、リフォームもお考えいただければと思います。

データで見る 施工事例

リフォーム地域東京都あきる野市
物件種別一戸建て
構造(工法)木造
工事の内容トイレの増設
施工期間6日間
費用 価格 (約)40万円-

お見積 資料請求 お問い合わせはこちらから


  • いいリフォームを提案してほしい

  • うちのリフォームいくらぐらいかかりそう?

  • 新しいキッチンの資料が欲しい


など クローバーホームにお気軽にご相談ください
固定電話から0120-995-689  携帯電話からは042-497-5968
またはお問い合わせフォームからご連絡ください

お問い合わせ