クローゼットの上の空間を有効利用 枕棚を設置します

  • LINEで送る

念願の一戸建てを購入したお客様より、入居の前に気になる部分のリフォームを……とお声かけいただきました。広いウォークインクローゼットがあるのだけれど、上部空間には何も置けない構造になっているので、棚をつけてほしいとのこと。枕棚の上に、使用頻度の少ないものを効率よく収納したいとのお申し出でした。

どのクローゼットもパイプが一本あるだけのシンプルな構造。枕棚をつける場所は3か所に決めました。パイプの上は屋根の傾斜部分なので、それほど広いスペースは確保できませんが、それでも、一つ棚があるだけで収納力はぐんとUPします。

重量のあるものを置きたいというご希望もあったので、ある程度の重さまで対応できるように、しっかりとした枕棚を設置しました。
枕棚に限らずですが、取り付けたい場所に下地があるかどうかは重要なファクターです。下地のない場所にこのような棚を設置してしまうと、落ちてしまいます。設置前の確認が重要です。

家にはこまごまとしたものがあり、すべてをきれいに収納することは難しいですよね。そういうときは、デッドスペースの有効活用を考えてみるとよいかもしれません。

データで見る 施工事例

リフォーム地域東京都国分寺市
物件種別一戸建て
構造(工法)木造
工事の内容枕棚の設置
施工期間1日間
費用 価格 (約)10万円-

お見積 資料請求 お問い合わせはこちらから


  • いいリフォームを提案してほしい

  • うちのリフォームいくらぐらいかかりそう?

  • 新しいキッチンの資料が欲しい


など クローバーホームにお気軽にご相談ください
固定電話から0120-995-689  携帯電話からは042-497-5968
またはお問い合わせフォームからご連絡ください

お問い合わせ