住みながら出来ます 断熱リフォーム

  • LINEで送る

春の陽気で、今週は暖かい日が続くそうです。

さて、本日の断熱リフォームブログでは住みながら断熱リフォームすることについて触れてみたいと思います。
リフォームする場合には一旦引越しをして部屋を明け渡すか、住みながらリフォームするかの二つの方法があります。当社の住みながらの断熱リフォーム方法をご紹介いたします。
住みながら断熱リフォームするには主に発泡ウレタン素材が使われます。発泡ウレタンは泡状になっていますので、屋根の裏や床下に手軽に吹き付けることで断熱できるので、お客様が住んだままの状態で工事は完了します。工期はおおむね1日から3日ぐらいになります。
このように引越しをすることなく、住んだままでの断熱リフォームの方法がありますので、お気軽に当社へご相談下さい。具体的な工期、ご予算をお見積もりいたします。

 

  • LINEで送る

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください