健康と断熱

  • LINEで送る

いきなりですが、ヒートショックという言葉をご存知ですか?
ヒートショックとは、家の中の急激な温度差がもたらす身体への悪影響のことです。決して○ニクロの暖かいシャツのことではありません。 急激な温度の変化によって、血圧が大きく変動することを言います。それによって、失神や心筋梗塞、脳卒中などを起こすことがあるのです。 記憶に新しいところではコメディアンの桜金造さんが2013年2月12日に脳出血にて風呂場で倒れましたよね。一命は取り留めたものの、後遺症で左半身に麻痺が残り、今でもリハビリを続けながらステージに立つ姿はたびたびメディアにも取り上げられています。家庭内における主な不慮の事故による死亡者は、交通事故死者を上回り、その中でも、「心疾患」と「脳血管疾患」は、死亡原因の第2位と第3位を占めています。 ではヒートショックを無くすにはどうしたらよいのかという所でお勧めしたいのが断熱リフォームです。例えばみんな経験はありませんか?
夜、「暖かい布団の中からのトイレがすごく寒い事」や「脱衣所からの浴室がすごく寒い事」この温度差を無くす為のリフォームをしてみませんか。断熱リフォームを施していつまでも健康で過ごしたいものですよね。

  • LINEで送る

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください