室内窓のリフォーム

  • LINEで送る

今日は室内窓のリフォームについてお話します。
光や風を取り込む室内窓。 限られたスペースの採光・通風に。 また、お洒落な空間演出としても。
光・風だけでなく、空間演出としても住み心地が変わります。
開口部のプランニングは、住み心地を高める重要な点でもあります。
窓の高さ、位置、大きさで、居心地は大きく変化します。 しかしお住まいの全体を明るくしたり、風が通るようにするのは困難なこともあります。 室内窓はその問題を解決します。
室内窓とは、空間と空間の間の壁に窓で採光・通風を確保することができます。

種類も様々で、開放的な開き戸タイプもあります。
開き戸タイプの窓は大量の光や風をお住まいに通すことができます。
開放的な気分になることやご家族の外出や帰宅の気配を感じ取ることも可能になります。
ムダに場所をとらない引き戸タイプもあります。
室内窓を取り付けたいけど、開閉のためにスペースを無駄にしたくない方には、引き戸タイプのものがオススメです。 壁面から扉部分が出っ張ることがないので子供部屋・階段・廊下など場所を選ばないでしょう。

  • LINEで送る

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください