断熱リフォームと、その種類

  • LINEで送る

「断熱リフォーム」と一言でいいますが、その種類は多種多様です。断熱と聞いてまず皆さんが頭に思い浮かべるのは「窓」リフォームではないでしょうか。その「窓」のリフォームにも、内窓を設けてサッシを二重にする方法や、ガラスをペアガラスに換える方法等があります。では「窓」リフォームの他にはどのようなものがあるのでしょうか。屋根裏や壁にグラスウールなどの断熱材を入れるのもメジャーな方法のひとつです。その他では「床」。フローリング断熱材を敷いたり防湿シートの敷込をします。断熱は冷暖房の効率化に一役買うのはもちろんの事、冬場の各部屋の温度差によるヒートショックをも防止します。また湿気を防ぐことはシロアリの住みにくい環境を作り、住宅を守ります。断熱リフォームをお考えの方は、事細かな状況や、大まかな予算をご提示ください。ベストな方法をご提案いたします。

 

  • LINEで送る

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください