断熱効果は値段と比例しない?

  • LINEで送る

リフォーム、と一口に言ってもリフォームする場所によっては高かったり安かったりと、幅があります。
しかし断熱効果は値段と比例しないようです。

例えば、屋根全体と屋根裏収納などをリフォーム断熱することは、とても有効な断熱効果が期待できます。
しかし、窓をリフォーム断熱しただけでも、それ相応の効果どころか、想像以上に断熱効果があるのです。

ガラス戸は、どうしても熱が入りしやすいようになっています。逆に言えば、熱が入りにくい窓にリフォームすれば、驚くほどの断熱効果がえられるのです。

実際、私の家の窓もリフォームしてもらったのですが、窓を二重に仕立てただけの、1時間も経たない施工時間で工事が終了したので、びっくりした事をおぼえています。
そしてその夜、あまり寒さを感じなかったことに、更にびっくりしました。
窓は、夏は熱気が、冬は寒気が容赦なく入り込んでいたんですね。

窓断熱リフォームどころか、さらに、今後屋根リフォームや、壁リフォーム、床下リフォームなど、家全体をまるごと断熱リフォームを施すことができたら素晴らしい。自社のリフォームの素晴らしさを身をもって知りました。

  • LINEで送る

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください