早め早めの断熱リフォームをしませんか?

  • LINEで送る
ペットと暮らすリフォーム

リフォームには時間がかかります、寒さが本格化する冬に間に合うようにお家の断熱リフォームを考えていきます。

床下に断熱材を入れるリフォームは、期間1週間ほどで、住みながらの工事が可能の場合が多いです。

フローリングに床暖房をいれようとした場合は、23週間前後かかります。床暖房リフォームの場合は同時に床下に断熱材を設置しますので、暖めるだけでなく熱を逃がしにくくなります。

また簡単にリフォームできる内容として窓があります、窓は室内の熱を外に逃がしやすいので断熱性にすぐれた窓ガラス、サッシに変えることで暖房の持続する家になります。

他にも壁を一度解体し、中に断熱材を入れる方法や解体せずに壁に断熱材を配置する方法(内寸が少し狭くなります)などもあります。

断熱リフォームの内容、規模などで期間も変わりますので、気になる場合はクローバーホームに一度ご相談ください。

当社代表は断熱リフォーム専門資格を所持しておりますので、詳しいお話しをすることができると思います。

 

  • LINEで送る