窓から壁にリフォームで熱中症対策

  • LINEで送る

毎年、夏の甲子園やインターハイが開かれるたびに言われていますね。例えば…

「炎天下で競技させて熱中症とかになったらどうする?やめるか時期をずらすべきだ」

正直、甲子園大好きな私には「う~ん」ですが、言うことがもっともなのも確か。

熱中症と言えば、断熱リフォーム(強引?)。窓と屋根裏のリフォームである程度は予防できるはずですが、経済的に可能なら壁リフォームもお勧めします。窓から壁にかけてリフォームすることで、より効果を期待できるからです。それと窓と壁は寒い季節にも有効ですからね。

一昔前と違い、壁のリフォームも住みながら可能です。お時間も取らせません。

工程は壁からクロスを剥がし、断熱材を施工してクロスを貼り直すだけ。大体23日で終わります。

他、ご質問などございましたらクローバーホームにご連絡を。よろしくお願いします。

 

  • LINEで送る

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください