欧米で窓は

  • LINEで送る

1月末~2月が日本は一番寒い時期ですね。皆さんもストーブやエアコンで暖をとられると思います。

ところで、冷気は主にどこからやってくるかご存知でしょうか?

正解は窓からなんです。冬場は、窓から入っていく冷気と外へ逃げる熱がなんと全体の4割を占めます。屋根や壁から逃げていく熱よりも多いのです。

そこで皆さんにお勧めしたいのが窓のリフォームです。日本は残念ながら窓のリフォームに関しては後進国だと言われています。

欧米では当たり前のように普及していある内窓の設置や二重窓への改良により厳しい冬を乗り切っています。

日本では寒い北国を除き、内窓などの普及が進んでいません。これでは暖房効率なども悪く結果的に光熱費がかさみます。

なので皆さんに是非窓の断熱リフォームをお勧めしたいのです。基本的に窓のリフォームには大掛かりな工事は不要です。一日で出来る工事もあります。

窓を改良するだけで、熱効率もアップします。長い目で見れば光熱費の削減もできるので、お得です。

皆さんも是非私どもクローバーホームの窓のリフォームをご検討ください。

  • LINEで送る

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください