ペットも人も快適!ペットリフォームで成功する5つの工夫

  • LINEで送る
キャットウォークにいるネコ

ペットは家族の一員ですね。住まいのリフォームで、住む人もペットも健康で過ごしやすく共存できる住宅にしましょう。

犬や猫と人が一緒に住むのですから、動物の特性に合わせた材料選び、デザイン。そして、家が対策もなく傷んでしまうことがないような工夫が必要と思います。
以下の点を工夫してワンちゃん、猫ちゃんと人間がともに快適に暮らせる家を造りましょう。

1.床

フローリングはお掃除がしやすい反面、滑りやすくペットが足腰を痛める原因になってしまいます。そこでおすすめなのが、表面に滑りにくくする加工を施した床材です。ペットの爪があたっても傷がつきにくい加工がされたものもあります。
また和室の場合には、畳材も従来のイグサの畳より耐久性が高い「コーティング畳」があります。

2.壁

ペットの爪で傷がつきにくい高耐久の壁紙・壁材がありますのでペットリフォームをお考えの方におすすめしています。
またペットの臭いを抑える、消臭壁紙もあります。ほか、壁の巾木はホコリが溜まりやすく、ペットがいるご家庭で巾木に毛が溜まるのがお悩みとの声も聞きます。巾木にホコリが挟まりにくい工夫もするとよいでしょう。

3.デザイン(設計)

扉にペット用の小さな扉をつけて、ワンちゃん猫ちゃんが自由に動き回れるデザインはおすすめ。
また猫ちゃんがいるお宅でならば、キャットウォークを兼ねた壁面収納などいかがでしょうか。リフォームをするこのタイミングなら、既成の家具やキャットタワーじゃなく、個性的なデザインにできて楽しいですよ。

4.収納

ペットのおもちゃやトイレグッズ、ケージなどを収納するスペースを作るとお部屋の中がスッキリ片付きます。
また、デスクを格納式にするシステムファニチャーは、いたずら好きのペットが居るお宅にイチオシ。パソコンや書類などは格納してしまえば、留守中も大丈夫です。

5.機能

洗面台に、ペットのシャンプー台を兼ねられるタイプがあることをご存知ですか?また、消臭&イオン発生器を付けられるなら、天井埋め込み型にするのはいかがでしょうか。
リフォームをする、このタイミングだから採り入れられる機能についてもご提案します。

  • LINEで送る

お見積 資料請求 お問い合わせはこちらから

◎こんな感じにリフォームできますか?
◎何かいい方法を提案していただけますか?
◎いくらぐらいかかりそうでしょうか?
◎資料が欲しいです など

固定電話より 0120-995-689
携帯電話からは042-346-0178

またはお問い合わせフォームからご連絡ください

お問い合わせ

コメントを残す

*