夏涼しく冬温かい家にするための断熱リフォーム

  • LINEで送る

ご自宅のスケルトンリフォームの一環で断熱改修を行った事例をご紹介します。断熱リフォームは、壁や床を壊して行うことが多いため、簡単に行うことは難しいのではないでしょうか。今回ご依頼いただいたお客様は、家の大幅リフォームを行う中で、大規模な断熱リフォームをご希望いただきました。

施工前

夏涼しく冬温かい家にするための断熱リフォーム

もともと断熱は施されていましたが、十分とは言えず、夏場は外の暑さ、冬場は外の寒さによって家の中が暑くなったり寒くなったりしていました。断熱材を敷きこむため、壁を壊し、まずは柱の補強や調整などを行います。

リフォームの様子を段階を追ってご紹介

夏涼しく冬温かい家にするための断熱リフォーム

壁がなくなり、家の柱がむき出しになっています。傷んだ柱などがないかをチェックし、補強などを行っているところです。

夏涼しく冬温かい家にするための断熱リフォーム

柱と柱の間に断熱材を隙間なく敷きこんでいきます。ここで隙間ができると、そこから外気が入り込みますから、間ができないようにできないようにと断熱材を敷きこんでいきます。

夏涼しく冬温かい家にするための断熱リフォーム

断熱材を敷き終わったら防水シートを張り、水の侵入を防ぎます。

夏涼しく冬温かい家にするための断熱リフォーム

最後に防湿シートを張って断熱リフォームは終了です。この上に石膏ボードを張り、クロスを張って出来上がりです。

完成

夏涼しく冬温かい家にするための断熱リフォーム

内装のリフォームが終了しました。これまでとは違い、性能の良い断熱材を敷きこんだので、外気温に左右されな快適な住空間を得ることができました。

この事例では家全体の断熱工事を行いましたが、部屋単位や屋根・外壁・天井・床など、ご希望の箇所だけの断熱も可能です。この部屋は寒い……などのお悩みがございましたら、一度断熱工事をご検討ください。

データで見る 施工事例

リフォーム地域東京都西多摩郡
物件種別一戸建て
構造(工法)木造
工事の内容壁断熱工事
施工期間
費用 価格 (約)

お見積 資料請求 お問い合わせはこちらから


  • いいリフォームを提案してほしい

  • うちのリフォームいくらぐらいかかりそう?

  • 新しいキッチンの資料が欲しい


など クローバーホームにお気軽にご相談ください
固定電話から0120-995-689  携帯電話からは042-497-5968
またはお問い合わせフォームからご連絡ください

お問い合わせ