寝室の窓回りを断熱施工。外の温度変化の影響を抑えます

  • LINEで送る

十分な断熱ができていないと、家は外気の影響を大きく受けます。今回ご依頼いただいたお客様も、2階にある寝室が夏は暑く、冬は寒くてゆっくり休むことができないとおっしゃっていました。そこで、少しでも快適な空間にしたいと、当社に外と接する窓回りの断熱工事をご依頼いただきました。

施工前

寝室の窓回りを断熱施工。外の温度変化の影響を抑えます

壁を剥がし、断熱材を敷く前に外壁側に防湿気密シートを張っています。

リフォームの様子を段階を追ってご紹介

寝室の窓回りを断熱施工。外の温度変化の影響を抑えます

壁一面に張るための断熱材です。これを一枚ずつに広げて施工していきます。

寝室の窓回りを断熱施工。外の温度変化の影響を抑えます

新たに作った下地に合わせて、断熱材をカットしていきます。

寝室の窓回りを断熱施工。外の温度変化の影響を抑えます

カットした断熱材をはめ込んでいきます。隙間ができないように職人が押し込んでいきます。

寝室の窓回りを断熱施工。外の温度変化の影響を抑えます

窓の上部に断熱材を敷き込みました。この上から防湿シートを張れば、断熱材の施工の完了です。

完成

寝室の窓回りを断熱施工。外の温度変化の影響を抑えます

断熱材を敷いた部分の壁を復旧しました。家具も元の位置に戻して、リフォームは終了です。見た目はリフォーム前と変わりませんが、環境は大きく変わりました。部屋の温度は外気に左右されにくくなっています。
夏の暑さ、冬の寒さが家に入り込むと、生活しにくい環境になります。少しでも快適な環境で過ごしたいとお考えでしたら、断熱リフォームをご検討いただければと思います。

データで見る 施工事例

リフォーム地域東京都
物件種別一戸建て
構造(工法)木造
工事の内容断熱リフォーム
施工期間1-2日間
費用 価格 (約)

お見積 資料請求 お問い合わせはこちらから


  • いいリフォームを提案してほしい

  • うちのリフォームいくらぐらいかかりそう?

  • 新しいキッチンの資料が欲しい


など クローバーホームにお気軽にご相談ください
固定電話から0120-995-689  携帯電話からは042-497-5968
またはお問い合わせフォームからご連絡ください

お問い合わせ