塗装が剥げた玄関ドアを補修

  • LINEで送る

建売住宅を買って2年目、玄関ドアの塗装が剥げてみすぼらしくなってしまったので何とかしてほしいとご依頼をいただきました。お写真をいただいたら、すでに半分以上、塗装が剥げてしまっていました。お客様は塗装とシートとをご検討中でしたが、塗装よりもシートのほうがきれいに仕上がるとお伝えし、シートの張り替えをさせていただくことになりました。

施工前

塗装が剥げた玄関ドアを補修

南に面し、毎日太陽にさらされているからか、玄関ドアの塗装が端から少しずつ剥げてきて、半分以上剥げてしまい見た目が悪くなってしまったので補修できないか、とご相談いただきました。現状のお写真を見せていただいたところ、まだ少し剥げずに残っている部分があります。すべてをきれいに剥ぐことは難しいことから、塗装ではなくシートでの補修を提案させていただきました。お客様にも納得いただけたので、元と同じ白のシートで施工します。

リフォームの様子を段階を追ってご紹介

塗装が剥げた玄関ドアを補修

まず、剥げるところまで古いシートを剥いでしまいます。それから、新しく用意したダイノックシートを施工します。太陽光の当たる戸外にも使える特殊なシートです。

塗装が剥げた玄関ドアを補修

硝子の部分は職人が丁寧に切り抜いていきます。

完成

塗装が剥げた玄関ドアを補修

扉の下までシートを張り、施工完了です。強いシートだけに、切り抜きなどを行うことで端が切れてしまうこともあります。そうならないように職人が丁寧に作業を行いました。

データで見る 施工事例

リフォーム地域東京都小平市
物件種別一戸建て
構造(工法)木造
工事の内容玄関ドアの補修
施工期間1日間
費用 価格 (約)

お見積 資料請求 お問い合わせはこちらから


  • いいリフォームを提案してほしい

  • うちのリフォームいくらぐらいかかりそう?

  • 新しいキッチンの資料が欲しい


クローバーホームにお気軽にご相談ください
固定電話から0120-995-689
携帯電話からは042-497-5968



お問い合わせフォーム