夏は屋根裏を、冬は床下を!

  • LINEで送る

断熱リフォームをしたいけど、リフォームしている期間別のところに引っ越さなければならないし…
いいえ、家に住みながらでもリフォームは可能ですよ。
時間?はい、かかりません。

●リフォームは窓から!

夏・冬関係なくそれが基本です。夏は暖気が一番入りやすく、冬は逆に一番逃げやすいのが窓です。要は、窓をガードすれば、それだけでも十分な効果が期待できる。

内窓をつけて二重窓にするのが一般的ですが、真空窓『スペーシア』のような特殊窓を使う方法もあります。どちらがいいかはリフォーム会社に相談しましょう。

●夏は屋根裏を、冬は床下を!

夏の太陽光を一番浴びているのは屋根ですよね、もちろん。その屋根から屋根裏を伝わって家の中に暖気が入ってきます。
冬は床下から冷気が昇ってきます。フローリングの冷たさで分かりますね?

ですから、この2箇所をリフォームして外からの暖気と冷気をシャットアウトしましょう。

工事ですが、どちらも発泡タイプの断熱材を吹き付けるだけです。早ければ1日で終わります。

  • LINEで送る

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください