【道具紹介】室内への紫外線の侵入をカット!

  • LINEで送る

紫外線の自宅の中への侵入経路は、まず第一に窓です。紫外線により、窓枠やフローリング、畳が焼け、色あせが進んでいきます。しかし、UVカットの窓ガラスを使用することで、紫外線の侵入を大幅にカットすることができます。

弊社では紫外線測定器を使って、部屋の中と外との紫外線量を測定することができます。上の写真は、窓辺で測定したもの。数値は139となっているのが読み取れます。

この写真は、同じ場所で窓を開けて測定したものです。数値は1135まで上昇しているのがわかるでしょうか。

窓ガラス一枚で、紫外線量はこんなに異なります。窓の多い日本の家では、意外にも家の中の紫外線量が高いこともあります。紫外線測定器を使用して、自宅に入り込んでいる紫外線量を測定してみると、リフォームしたい箇所が決まるかもしれません。

また、紫外線をカットしてくれる窓は、同時に遮熱・断熱・防露の機能もあることが多いので、賢い窓選びが快適な生活につながります。

 

弊社では、ご希望をいただいた場合は、リフォーム前/後など室内外の紫外線量の調査を行っています。
気になる!という方はお見積り時にご相談ください。

  • LINEで送る

お見積 資料請求 お問い合わせはこちらから


  • いいリフォームを提案してほしい

  • うちのリフォームいくらぐらいかかりそう?

  • 新しいキッチンの資料が欲しい


など クローバーホームにお気軽にご相談ください
固定電話から0120-995-689  携帯電話からは042-497-5968
またはお問い合わせフォームからご連絡ください

お問い合わせ