個室だけどリビングを見渡せるキッチンをリフォーム

  • LINEで送る

マンションの内装の大幅改修の一環で、キッチン設備の入れ替えを行いました。対面型キッチンのようにも見えますが、キッチンは個室でリビングとは小窓でつながっています。小さなお子様や動物を飼っていらっしゃるご家庭であれば、このような作りにすることで、調理中などにお子様や動物が立ち入る危険性を低くすることができるかもしれません。熱がこもりやすいなどのデメリットもありますから、よくご検討ください。

この事例では、キッチン設備の全てと壁紙・床・天井の張り替えと、総リフォームを行います。

施工前

個室だけどリビングを見渡せるキッチンをリフォーム

もともと設置されていたキッチンです。コンロわきのタイルには花の模様がある、おしゃれなキッチンです。これからすべて解体し、新しいキッチンを設置します。

リフォームの様子を段階を追ってご紹介

個室だけどリビングを見渡せるキッチンをリフォーム

既存のキッチンを解体し、壁・床・天井も取り外しました。マンションの基礎であるコンクリートがむき出しになり、配線も覗いています。この状態から、キッチンが入るようにまずは壁・天井・床を作っていきます。

個室だけどリビングを見渡せるキッチンをリフォーム

壁・床・天井が出来上がりました。キッチンを据え付ける場所の下部は電気・水道工事などを行うためにあけたままになっています。手前に写る職人は、上部の吊戸棚を設置する作業をしています。

個室だけどリビングを見渡せるキッチンをリフォーム

キッチンの換気扇です。まだカバーがかけられていないので、ダクトがむき出しになっています。

個室だけどリビングを見渡せるキッチンをリフォーム

これから台所に搬入するシステムキッチンのセットです。4つのパーツに分かれているのがわかります。

個室だけどリビングを見渡せるキッチンをリフォーム

先ほどの4つのパーツを、一部順番を入れ替えて台所に搬入し、組み立てたところです。継ぎ目のところはコーキングを施し、水漏れなどを防止します。すでに流し台や蛇口、コンロが取り付けられています。

個室だけどリビングを見渡せるキッチンをリフォーム

台所の組み立てがすべて終了しました。他の場所の工事はまだ途中なので、ほこりや木くずなどが入り込まないよう、また不用意に傷をつけてしまわないように、工事終了まで養生をしておきます。

完成

個室だけどリビングを見渡せるキッチンをリフォーム

改装がすべて仕上がったので、キッチンの養生も解き、引渡しとなります。
家具・壁などは白が基調、フローリングや建具は木目が基調の、シンプルで落ち着いた家となりました。キッチンからはリビング全体が見渡せるので、料理をしながらも家族との対話が可能です。一人黙々と料理……ではなく、オープンな形での作業が可能なので、将来的にはお子様といっしょに料理をするのが夢なのだそう。わいわいと楽しく過ごせるリビング&キッチンとなりそうです。

データで見る 施工事例

リフォーム地域東京都
物件種別マンション
構造(工法)鉄筋コンクリート造
工事の内容キッチン改修工事
施工期間
費用 価格 (約)100-150万円

お見積 資料請求 お問い合わせはこちらから


  • いいリフォームを提案してほしい

  • うちのリフォームいくらぐらいかかりそう?

  • 新しいキッチンの資料が欲しい


など クローバーホームにお気軽にご相談ください
固定電話から0120-995-689  携帯電話からは042-497-5968
またはお問い合わせフォームからご連絡ください

お問い合わせ