壊れたビルトイン洗濯機を撤去し、国産洗濯機置き場にリフォーム

  • LINEで送る

収納の一部にすっきりと収まったビルトイン洗濯機が壊れてしまい、海外製品で修理もたいへんだし、撤去・処理して国産洗濯機を置くことはできないかとご相談をいただきました。
お写真をいただいたところ、洗濯機の周囲は収納で囲まれています。一部収納を残すことも検討しましたが、そうしてしまうと、お客様が後で収納を選びにくくなってしまうということで、リフォームでは収納も含めてすべて撤去し、その後、お客様に収納をご検討いただくということになりました。

施工前

壊れたビルトイン洗濯機を撤去し、国産洗濯機置き場にリフォーム

収納にはご家族の衣類やタオル類、洗剤のストック等が収められていました。現在ある収納を一部残すことも検討されていましたが、下部で支えることを前提に考えられた作り付けの収納であり、その下部をなくしてしまうと危険であることから、収納はすべて撤去することになりました。リフォーム時に収納をおつくりすることも検討されていましたが、それでは国産洗濯機が置けるようになるまでかなりの時間を要します。そこで、今回は収納をすべて撤去し、国産洗濯機が置けるようにすることを優先したいとご連絡いただきました。

リフォームの様子を段階を追ってご紹介

壊れたビルトイン洗濯機を撤去し、国産洗濯機置き場にリフォーム

壊れた洗濯機と同時に収納もすべて撤去しました。工事当日、収納の中身は何も入っていなかったので、工事開始後、数時間ですべての撤去は終了しました。 残っているのは、撤去した洗濯機の排水部分のみ。この部分に手を加えて、国産洗濯機が置けるようにリフォームしていきます。

壊れたビルトイン洗濯機を撤去し、国産洗濯機置き場にリフォーム

海外製の洗濯機の場合は、給水、電気設備ともに下部に設置されていることが多いようです。国産洗濯機はどちらも上部に設置するので、洗濯機置き場のリフォームの場合には電気工事・水道工事を行うことになります。今回は、お客様のご希望で、洗濯機パンは右寄せで設置することになっています。

完成

壊れたビルトイン洗濯機を撤去し、国産洗濯機置き場にリフォーム

壁紙を張って、リフォームは終了です。今回のリフォームでは、マンションご指定の排水トラップを使用しました。マンションにお住まいの方でリフォームをお考えの方は、事前にマンションのルールをよくご確認いただくことで、スムーズなリフォームとできるかもしれません。

洗濯機とぶつかる場所に収納などがある場合や、部屋全体がコンクリートで作られていて排水や電気設備がきれいに収まらない・準備できない場合などもあります。場所に応じて工事が変わります。でも、現在あるビルトイン洗濯機がAEG(アーエーゲー) 、ASKO(アスコ)、Beko(ベコ)、BOSCH(ボッシュ)、Electrolux(エレクトロラックス)、MAYTAG(メイタッグ)、Miele(ミーレ)、smeg(スメッグ)、TEKA(テカ)、Whirlpool(ワールプール)でも、これ以外のものであっても工事ができる可能性はあります。うちのビルトイン洗濯機はリフォームできるかしら?とご検討されている方は、一度ご相談ください。

データで見る 施工事例

リフォーム地域東京都港区
物件種別マンション
構造(工法)鉄筋コンクリート造
工事の内容洗濯機置き場のリフォーム
施工期間1-2日間
費用 価格 (約)24万円-

お見積 資料請求 お問い合わせはこちらから


  • いいリフォームを提案してほしい

  • うちのリフォームいくらぐらいかかりそう?

  • 新しいキッチンの資料が欲しい


クローバーホームにお気軽にご相談ください
固定電話から0120-995-689
携帯電話からは042-497-5968



お問い合わせフォーム