MALBER製ドラム式洗濯乾燥機置場を日本製の洗濯機が置けるようにリフォーム

  • LINEで送る

購入したマンションには最初からビルトインで海外製の洗濯機が置かれていました。入居当初は問題なかったのですが、時間が経ち、洗濯機を交換したいと検討をしたところ、現状の洗濯機置場に入る洗濯機があまりなく、なおかつ値段も高く、それであれば、いっそのこと置場事態を改装しようとリフォームを思い立ったのだそうです。そこで、弊社にご依頼いただき、リフォームをさせていただきました。

施工前

MALBER製ドラム式洗濯乾燥機置場を日本製の洗濯機が置けるようにリフォーム

マンションにビルトインされていたのは、マルバー製の洗濯乾燥機。使用に不具合が出だしたので、日本製の洗濯機が置けるようにリフォームすることに決めました。

リフォームの様子を段階を追ってご紹介

MALBER製ドラム式洗濯乾燥機置場を日本製の洗濯機が置けるようにリフォーム

海外製の洗濯機を採用しているマンションでは、洗濯機置場の横に給排水管などが入ったスペースが用意されていることもあるのですが、今回はそのスペースがなかったため、排水のためのスペースを洗濯機置場下部に作るため、かさ上げのためのパーツを作ります。

MALBER製ドラム式洗濯乾燥機置場を日本製の洗濯機が置けるようにリフォーム

洗濯機置場に排水管を設置し、かさ上げパーツを置きます。このかさ上げパーツの上に洗濯機パンを設置します。

MALBER製ドラム式洗濯乾燥機置場を日本製の洗濯機が置けるようにリフォーム

洗濯機パンが設置されました。すでにカウンターは撤去され、端もささくれが出ないように処置がされています。

MALBER製ドラム式洗濯乾燥機置場を日本製の洗濯機が置けるようにリフォーム

日本製の洗濯機は上から水と電源を取るため、壁に水道とコンセントを取り付けます。

MALBER製ドラム式洗濯乾燥機置場を日本製の洗濯機が置けるようにリフォーム

洗濯機用の電源と水道です。洗濯機を置く準備がずいぶん整ってきました。

MALBER製ドラム式洗濯乾燥機置場を日本製の洗濯機が置けるようにリフォーム

クロスを張って仕上げます。

完成

MALBER製ドラム式洗濯乾燥機置場を日本製の洗濯機が置けるようにリフォーム

新しい洗濯機置場が完成しました。上部には戸棚があるため、タテ型ではなくドラム式で新しい洗濯機はご検討されるとのこと。それでも、日本製の洗濯機が置ける幅を確保できたので、十分に検討できるとお喜びいただけました。

ビルトイン洗濯機はすっきりと収まって美しいデザインに仕上がりますが、交換が難しいのが玉に傷。ビルトイン洗濯乾燥機の交換をご検討されている方は、日本製の洗濯機が置けるようにリフォームすることもご検討いただければと思います。

データで見る 施工事例

リフォーム地域東京都府中市
物件種別マンション
構造(工法)鉄筋コンクリート造
工事の内容洗面室改修工事
施工期間2~3日
費用 価格 (約)20~30万円

お見積 資料請求 お問い合わせはこちらから


  • いいリフォームを提案してほしい

  • うちのリフォームいくらぐらいかかりそう?

  • 新しいキッチンの資料が欲しい


など クローバーホームにお気軽にご相談ください
固定電話から0120-995-689  携帯電話からは042-497-5968
またはお問い合わせフォームからご連絡ください

お問い合わせ