ブロック塀と同じ高さの勝手口を制作、裏口として活用します

  • LINEで送る

家の裏にも庭から直接出られた方が便利な住宅は多数存在します。この事例のお宅もそのような住宅の一つ。もともと裏に門扉が設置されていましたが、使いにくくなっていたので、ほかのリフォームと同時に作り変えることにしました。特殊なサイズをご希望だったので、弊社の大工が門扉を作ります。

施工前

ブロック塀の間にあった門扉が腐って防犯面に不安があるとのご依頼で、新しい門扉を作ります。特殊なサイズで市販品ではうまくいかず、弊社の大工が手作りすることになりました。

リフォームの様子を段階を追ってご紹介

ブロック塀と同じ高さの勝手口を制作、裏口として活用します

まずは門扉のベースとなる木を切り出します。

ブロック塀と同じ高さの勝手口を制作、裏口として活用します

切り出した木を組み立て、門扉を作ります。今回はブロック塀と同じ高さに仕上げたいとのご要望でしたので、大人だと少し身をかがめてくぐるサイズの門です。木枠の中には防犯対策に強化ガラスがはめ込まれています。

ブロック塀と同じ高さの勝手口を制作、裏口として活用します

できあがった木枠が腐らないよう、塗装を施しています。仕上がりの色は、門扉の上にある目隠しと同じようなダークブラウンです。

ブロック塀と同じ高さの勝手口を制作、裏口として活用します

きれいに塗りあがりました。よく乾かして、レールにはめ込みます。

完成

ブロック塀と同じ高さの勝手口を制作、裏口として活用します

門を設置するために、レールを這わせた木枠をブロック塀に用意していました。そこに門をはめて裏の門扉の出来上がりです。家からちょっと外に出るために便利で、でも防犯対策もばっちり!な門扉が設置されました。

データで見る 施工事例

リフォーム地域東京都
物件種別一戸建て
構造(工法)木造
工事の内容庭のリフォーム
施工期間1-2日間
費用 価格 (約)

お見積 資料請求 お問い合わせはこちらから


  • いいリフォームを提案してほしい

  • うちのリフォームいくらぐらいかかりそう?

  • 新しいキッチンの資料が欲しい


など クローバーホームにお気軽にご相談ください
固定電話から0120-995-689  携帯電話からは042-497-5968
またはお問い合わせフォームからご連絡ください

お問い合わせ