ひと部屋欲しいの声に応え「鉄骨造 ALC張りの家」を増築

  • LINEで送る

鉄骨造 ALC張りの家に、和室を一部屋増築できないかとのご依頼をいただきました。
ALC張りの家とは、大手A社さんの、Hハウス。
現況を拝見したところ、構造に配慮して増築は可能でした。
早速、増築リフォームスタートです。

施工前

ひと部屋欲しいの声に応え「鉄骨造 ALC張りの家」を増築

A社さんのHハウスで建てられた一戸建てのお宅です。
1階に和室がもう一部屋欲しくなり、お庭スペースに増築することになりました。

リフォームの様子を段階を追ってご紹介

ひと部屋欲しいの声に応え「鉄骨造 ALC張りの家」を増築

基礎工事の様子です

ひと部屋欲しいの声に応え「鉄骨造 ALC張りの家」を増築

1 階増築部分の屋根全体をベランダにする計画です。
既存のベランダ壁を壊し、増築部分と一体化します。

ひと部屋欲しいの声に応え「鉄骨造 ALC張りの家」を増築

建物内部です。
リビング側から、増築後の和室扉を見た様子

ひと部屋欲しいの声に応え「鉄骨造 ALC張りの家」を増築

先ほどの扉は開けると全て壁内部に収納できるようにしました。
フルオープンにすると上写真のように、広い空間となります。

ひと部屋欲しいの声に応え「鉄骨造 ALC張りの家」を増築

和室に入って右側には押し入れを設置。
押し入れの上には神棚を作りました。

ひと部屋欲しいの声に応え「鉄骨造 ALC張りの家」を増築

増築した和室の天井です。和室天井風のクロスで仕上げました。
増築部分には2階がありません。
ベランダを兼用する屋根部分がどうしても外気に触れますので、和室天井の断熱はしっかりと行っています。

クローバーホーム代表の星野は『グラスウール充填断熱施工マイスター』認定を受けています。
断熱はお任せください!

ひと部屋欲しいの声に応え「鉄骨造 ALC張りの家」を増築

ご予算を抑えるために、節約できるところは節約しましょう。
外窓は既存の窓サッシを移設しています。 今回のお宅のように窓サッシが新しい時は既存を再利用することも可能です。
(ただし、あまりに古いサッシは気密断熱性が低いので、状況を見て、ご相談の上、施工したいと考えています)

完成

ひと部屋欲しいの声に応え「鉄骨造 ALC張りの家」を増築

ひと部屋欲しいの声に応え「鉄骨造 ALC張りの家」を増築

1級建築士が耐力壁を壊さないように配慮して増築リフォームの設計を行いました。
外観、見た目も増築したとはわからないぐらいスッキリと仕上がっています。

こちらのお宅では、増築前はお庭に洗濯物を干していらっしゃいました。
増築後はベランダに物干しを設置しましたので、お庭に干していたときよりも日当たり・風通しがよく、洗濯物もよく乾くことでしょう。

データで見る 施工事例

リフォーム地域 東京都立川市
物件種別 一戸建て
構造(工法) 鉄骨造 ALC張り(A社さんのHハウス)
工事の内容 1階部分に和室を増築リフォーム 2階ベランダ増床
施工期間 1.5ヶ月~2ヶ月
費用 価格 (約) 150万円〜250万円

お見積 資料請求 お問い合わせはこちらから

◎こんな感じにリフォームできますか?
◎何かいい方法を提案していただけますか?
◎いくらぐらいかかりそうでしょうか?
◎資料が欲しいです など

固定電話より 0120-995-689
携帯電話からは042-346-0178

またはお問い合わせフォームからご連絡ください

お問い合わせ