一軒家の洋室のフローリングを床断熱で温かく再生

  • LINEで送る

一軒家の総リフォームの中の、4.25帖洋間のフローリングの張り替えの事例をご紹介します。壁は既存のものを使用することになっていたので、最後に復旧工事も行いました。

施工前

一軒家の洋室のフローリングを床断熱で温かく再生

フローリングでは足が冷えるので、その防止のためにじゅうたんを敷き詰めて生活をしていました。家を大幅にリフォームするにあたり、床断熱を徹底したい!とのご要望をいただきましたので、この洋室のフローリングの下にも断熱材を敷き詰め、足元のひんやりを軽減する工夫をしています。

リフォームの様子を段階を追ってご紹介

一軒家の洋室のフローリングを床断熱で温かく再生

古いフローリングを撤去し、下地を補修・調整しているところです。古くなった根太は取り外し、新しい根太を設置しています。

一軒家の洋室のフローリングを床断熱で温かく再生

根太と根太の間を埋めるように、断熱材(写真の赤い部分)を敷き詰めていきます。これをすることでフローリングが冷えすぎることなく、足元の”冷たい!”を軽減できるようになります。また、エアコンで温まった空気を床下へと逃がすのを防止します。

完成

一軒家の洋室のフローリングを床断熱で温かく再生

新しい部屋が出来上がりました。見た目はあまり変化がありませんが、以前より確実に”暖かい”部屋となっています。 冬場の足元の寒さはやっかいです。大幅なリフォームを行う場合には、一度断熱工事をご検討ください。

データで見る 施工事例

リフォーム地域東京都東村山市
物件種別一戸建て
構造(工法)木造
工事の内容内装リフォーム
施工期間2-5日間
費用 価格 (約)25万円-

お見積 資料請求 お問い合わせはこちらから


  • いいリフォームを提案してほしい

  • うちのリフォームいくらぐらいかかりそう?

  • 新しいキッチンの資料が欲しい


など クローバーホームにお気軽にご相談ください
固定電話から0120-995-689  携帯電話からは042-497-5968
またはお問い合わせフォームからご連絡ください

お問い合わせ